EOS Kiss M2

EOS Kiss M2のレンズキット3種の違いと選び方

ちゃんまり

こんにちは。EOS Kiss M2で写真を撮りまくっているちゃんまりです。

今日はEOS Kiss M2のレンズキットの選び方を解説します。

EOS Kiss M2には、レンズとセットで販売される「キット」が以下の3種類あります。

EF-M15-45 IS STMレンズキット(標準ズームキット)
ダブルズームキット
ダブルレンズキット

初心者ちゃん

3つのキットの違いは何…?どうやって選べばいいの…?

ちゃんまり

少しわかりづらいですよね〜。私も初めてレンズ交換式カメラを買う時に疑問に思ったし、迷いました!

そこで、この記事では

  • キットレンズとは何か?
  • キットレンズが持つメリット・デメリット
  • EOS KISS M2の3種類のキットの違いは何?
  • どんな基準で自分に合うレンズキットを選べばいいの?

といったことを解説します。  さくっとお読みになれば、レンズキットの違いと特徴がわかります。自分に合うレンズキットも選べるようになりますよ〜。

キットレンズとは何か

キットレンズとはカメラ本体とセットで販売されるレンズのことを言います。で、そうしたレンズとカメラのセットを「何とかキット」と名付けて販売します。

そもそも、ミラーレスや一眼レフなどのレンズ交換式カメラを始めて買う人にとって、超驚愕の事実があるんです。

それは

ミラーレス・一眼レフカメラはカメラ本体とレンズが別売り” ということ。

ちゃんまり

ミラーレスや一眼レフは、カメラだけ買っても写真が撮れないんですよ〜

初心者ちゃん

え、カメラだけ買っても撮れないですと?どういうことですか⁉

レンズ交換式カメラは、『カメラ本体とレンズが別売りである。だから撮影するためには、カメラとレンズの両方を買わなきゃいけない』ことです。

初心者ちゃん

カメラだけでなく『レンズも』買わなくてはいけないのかあ〜。聞いてないよ。お金かかるなあー。

ちゃんまり

わかりにくくてすみません。

初心者ちゃん

それに私、初心者なんでレンズの選び方がワカリマセン。どんなレンズを買えばいいんデスカ?

という風にどんどん疑問が湧いてきますよね。ミラーレスカメラの場合、カメラを買ったらレンズも買わなきゃいけないのですが、初心者はレンズの選び方がわかりません

しかし、そこで考えられたのがレンズキット。レンズキットとは、メーカーが選んだレンズをあらかじめカメラと組み合わせた商品です。レンズキットはレンズ選びに慣れてない初心者のためのセット商品と言えるでしょう。

レンズキットにセットされるレンズを『キットレンズ』と呼びます。続いてレンズキットの特徴をお伝えします。

レンズキットのメリット・特徴

レンズキットのメリットは、手軽で、安くて、守備範囲が広いこと。レンズキットのメリットを詳しく解説しますね。

レンズキットは割安

レンズキットは、購入者に価格で魅力を感じてもらえるよう、スペックに対して割安な価格設定がされています。つまりお得です。

オールマイティに撮影できる

レンズキットにセットされるレンズは、初心者が最初に出会うレンズとなることが多いです。そのため様々な条件において、しっかり問題なく撮影できるオールマイティな性能のレンズが選ばれています。なので以下のような要望にも、最大限応えてくれます。

・望遠で遠くのものを大きく撮影したい
・できるだけ広い範囲を撮影する

レンズキットに選ばれるレンズは守備範囲が広いんです。

バラバラに買うより安い

レンズキットに組み入れられているレンズは単体でも買えます。しかしキットで買う方が安くなるように設定されています。バラバラに買って、合計するより、絶対に安いんです。

たまに例外もあります。発売直後に爆発的に人気が出て品薄なレンズの場合、レンズキットの市場価格が上がり、キットなのに割高‥ということがあるんです。そんな場合も、出回る商品の数が増え、安定的に供給されるようになれば価格は正常になっていくでしょう。

キットレンズのデメリット

続いて、レンズキットを構成するキットレンズのデメリットをお伝えします。

ほどほどの性能

キットレンズに開発したての最先端機能が盛り込まれることは少ないです。やっぱり、メーカーとしてもそういう機能は高く売りたいですからね。とはいえ手ブレ補正などの初心者の使い勝手を向上する機能に関してはしっかりと搭載されることが多いです。例えるならスーパーのプライベートブランド商品。

高級感が少なく庶民的

レンズの魅力を性能・価格・デザインの3要素から語るなら、キットレンズの強みは価格です。よってデザイン面に関してはちょっと後手に回るかも‥。だから見た目にこだわるベテラン撮影家にはディスられることもあります。でも「かっこ悪い」と感じるかどうかは人それぞれ。私はあんまり気にならない方です。

選択肢が少ない

レンズキットに組み入れられるレンズ種類は多くても3〜4種類。選択肢が多いとは言えません。だからこだわりが強い方にはラインナップ的に満足してもらえないかもしれません。でも逆に言うと、すでに厳選された中から選べばいいので選ぶエネルギーは少なくて済みます。

キットレンズは、魅力的な価格でないとお客さんに振り向いてもらえません。安い商品価格を実現するためには何かを犠牲にしていると言えるでしょう。しかし削られたのが自分にとって重要でない部分ならば、そんなの別に問題ないですよね。

さて、次からEOS Kiss M2のレンズキットそれぞれの特徴と、こんな人におすすめだよ〜というポイントを解説して行きます。

EOS Kiss M2のキットレンズ全3種を比較

EOS Kiss M2のキットレンズは全部で3種類。

  • EOS Kiss M2 EF-M15-45 IS STMレンズキット
  • EOS Kiss M2ダブルズームキット
  • EOS Kiss M2ダブルレンズキット
初心者ちゃん

名前が似ていてわかりにくいデス

そうですね‥わかりにくいですが、わかるように順番に解説していきますね。

EOS Kiss M2 EF-M15-45 IS STMレンズキットを解説

まずはいちばん価格が安いEOS Kiss M2 EF-M15-45 IS STMレンズキットから解説します。

EOS Kiss M2 EF-M15-45 IS STM レンズキットとは?

EOS Kiss M2 EF-M15-45 IS STM レンズキットは、

  • EOS Kiss M2カメラ本体
  • EF-M15-45 IS STM レンズ

という2つの商品で構成されるレンズキットです。

EF-M15-45 IS STM レンズとは?

キットに組み込まれる『EF-M15-45 IS STM レンズ』がどんな位置づけのレンズかを解説します。15-45の「15」とか「45」は、焦点距離を表す数字です。

実はEOS Kiss M2の中に入っている画像センサーは、少し小さいAPSCサイズのセンサーです。小さいサイズのセンサーは大きなセンサーと比較すると、センサーが小さい分周辺部が切り取られます。(APSCで周辺部が切り取られる原理は、こちらのページで解説されています。興味があれば見てください。)

周辺部が切り取られると、少し望遠に写ります。キヤノンの場合は約1.6倍望遠になります。望遠になる、ということは1.6倍近くなると思えばよいです。

15mmから45mmまでのズームレンズを1.6倍望遠にするのは、次の計算式で計算できます。

15✕1.6=24
45✕1.6=72

計算式と言っても1.6を掛けるだけです(笑)。

15mmから45mmまでに1.6を掛けると、24mm から72mmのズームレンズということになります。24mmから72mmのズームレンズは、昔からよく使われているレンズです。どこのカメラメーカーでも1番売れ筋のレンズです。本当です。

というのには、次のような理由があります。人の自然な視野はだいたい50mmのレンズの画角と同じと言われています。24mmから72mmのズームレンズの中心値はだいたい50mmですよね。ということは、望遠側へも広角側へもほぼ同じ幅(だいたい25くらい)ズームできるレンズってことです。

自分の視野を中心に、少し広げたりまた反対に少し狭めたりして撮影できる、使いやすいレンジのズームレンズなんです。

EOS Kiss M2 EF-M15-45 IS STM レンズキットをおすすめしたい人

ちゃんまり

うーん‥実を言うと、このレンズキットがおすすめな人はあんまりいないんです。

というのは、15-45 IS STMレンズは使いやすく無難なレンズではありますが、その分、驚きが少ないレンズなんですよね。別の言い方をすると面白みに欠けるレンズです。

価格を見るとレンズキットの中では1番安いです。しかし、このキットを買うんだったら、あと15,000円〜25,000円プラスして他のレンズキットを買うことをおすすめします。その方がミラーレスカメラならではの写真の楽しさが味わえると思います。

EOS Kiss M2ダブルズームキットを解説

続いて、EOS Kiss M2ダブルズームキットについて解説します。

EOS Kiss M2ダブルズームキットとは

EOS Kiss M2ダブルズームキットとは

  • EOS Kiss M2カメラ本体
  • EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STMレンズ
  • EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STMレンズ

という3つの商品で構成されるキットです。レンズは2本です。標準ズームレンズと望遠ズームレンズの2本のズームレンズがつきます。だから”ダブルズーム”なんですね。

EOS Kiss M2ダブルズームキットをおすすめしたい人

ちゃんまり

望遠レンズが必要なら、このEOS Kiss M2ダブルズームキットがおすすめです。

EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STMレンズは、55mmから200mmの焦点距離に対応する望遠ズームレンズ。この望遠ズームレンズが含まれるレンズキットはEOS Kiss M2ダブルズームキットだけです。

なので、

  • 動物園で遠くにいる動物を撮りたい
  • 運動会で子どもの勇姿を撮りたい
  • 近寄れないアイドルや選手を撮りたい
  • 飛行機や鉄道を引き寄せて撮りたい
  • 風景を思い通りに切り取りたい

なんて希望があるなら、EOS Kiss M2ダブルズームキットがおすすめです。

EOS Kiss M2ダブルレンズキットを解説

最後に、EOS Kiss M2ダブルレンズキットについて解説します。

EOS Kiss M2ダブルレンズキットとは

EOS Kiss M2ダブルレンズキットとは

  • EOS Kiss M2カメラ本体
  • EF-M15-45 IS STM レンズ
  • EF-M22mm F2 STM

という3つの商品で構成されるキットです。レンズは2本つきます。だから”ダブルレンズ”なんですね。

EOS Kiss M2ダブルレンズキットには、単焦点レンズのEF-M22mm F2 STMレンズが含まれます。単焦点レンズが含まれるレンズキットはEOS Kiss M2ダブルレンズキットだけです。

EF-M22mm F2 STMレンズとは

EF-M22mm F2 STMレンズは、EF-Mシリーズ・レンズの中で、次のような特徴を持つレンズです。

  • 画質がいい
  • いちばん小さくて薄くて軽い
  • F値が小さいよくボケるレンズ

とにかく、軽くて小さくて画質がよく、ボケも作りやすいので、ミラーレスカメラならではの表現が楽しめるレンズなんです。

EF-M22mm F2 STMレンズについては、こちらの記事で詳しくレビューしています。EOS Kiss M2を買ったら絶対に使って欲しいイチオシのレンズです。

EOS Kiss M2ダブルレンズキットをおすすめしたい人

EOS Kiss M2ダブルレンズキットがおすすめなのは、以下のような人です。

  • 小さい単焦点レンズ1本で身軽にスナップ写真が撮りたい
  • 小さい単焦点レンズ1本で、らくらく気軽にお散歩写真が撮りたい

    なおかつ
  • 24mmから72mmまでのズームレンズが必要、もしくは使ってみたい
  • ブログ/メルカリ/SNS/WEB制作用にカメラでちゃんと写真を撮りたい

こんような写真ライフを楽しみたいなら、EOS Kiss M2ダブルレンズキットをおすすめします。

EOS Kiss M2の3種のレンズキットを表で比較

3種類のレンズキットを表で比較してみますね。

レンズキット画像EOS Kiss M2 ダブルズームキット

EOS Kiss M2 ダブルズームキット

(画像出典:Amazon
EOS Kiss M2 ダブルレンズキット
EOS Kiss M2 ダブルレンズキット
(画像出典:Amazon


EOS Kiss M2 EF-M15-45 IS STMレンズキット
(画像出典:Amazon
キット名称EOS Kiss M2ダブルズームキットEOS Kiss M2ダブルレンズキットEOS Kiss M2 EF-M15-45 IS STMレンズキット
商品構成・EOS Kiss M2カメラ本体
・EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STMレンズ
・EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STMレンズ
・EOS Kiss M2カメラ本体
・EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM
・EF-M22mm F2 STM
・EOS Kiss M2カメラ本体
・EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM
含まれるレンズ・EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STMレンズ
(標準ズームレンズ)
・EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STMレンズ
(望遠ズームレンズ)
・EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STMレンズ
(標準ズームレンズ)
・EF-M22mm F2 STM
(単焦点レンズ)
・EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STMレンズ
(標準ズームレンズ)
レンズ本数2本2本1本
価格126,500円(税込)
※キヤノンオンラインショップ価格
(2021/10/25時点)
118,800円(税込)
※キヤノンオンラインショップ価格
(2021/10/25時点)
101,200円(税込)
※キヤノンオンラインショップ価格
(2021/10/25時点)
おすすめ度
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(2.5 / 5.0)
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る

結局どのキットレンズを選べばいいの?

それでは最後にまとめとして、キットレンズを買うなら結局どれを選べばいいのか?その結論をお伝えします。

EOS Kiss M2 EF-M15-45 IS STM レンズキットがおすすめなのはこんな人

私の独断ですが、EOS Kiss M2 EF-M15-45 IS STM レンズキットは、どなたにもおすすめできないです。これを買うメリットが感じられません。

スマホからミラーレスカメラを買い足したとして、このレンズキットでは道具を変えた驚きやワクワクがあまり伝わらないと思うんです‥。なので個人的な意見ですが私はこのレンズキットをレコメンドしてないんです‥。

EOS Kiss M2ダブルズームキットがおすすめなのはこんな人

EOS Kiss M2ダブルズームキットの特徴は、ズームレンズが2本入っていること。特に望遠ズームレンズが切り取る世界は、スマホでの撮影に慣れた方には新鮮な体験となると思います。

標準ズームレンズのみのEF-M15-45 IS STM レンズキットはおすすめしないのですが、望遠ズームと標準ズームレンズを両方使えるダブルズームキットは、撮影の幅が広がるため、いろんな撮影の練習になるよい組み合わせだと思います。

ちゃんまり

EOS Kiss M2ダブルズームキットはこんな↓写真撮影スタイルの方に向いています。

  • 動物園で遠くにいる動物を撮りたい
  • 運動会で子どもの勇姿を撮りたい
  • 近寄れないアイドルや選手を撮りたい
  • 飛行機や鉄道を引き寄せて撮りたい
  • 風景を思い通りに切り取りたい

EOS Kiss M2ダブルレンズキットがおすすめなのはこんな人

EOS Kiss M2ダブルレンズキットは、標準ズームレンズとパンケーキのように小さくて薄い単焦点レンズの組み合わせ。身軽に毎日の趣味撮影、お散歩スナップを楽しみたい人におすすめです。

ちゃんまり

EOS Kiss M2ダブルレンズキットはこんな↓写真撮影スタイルの方に向いています。

  • お散歩スナップを楽しみたい
  • 身軽に撮影したい
  • 我が子をふんわり写したい
  • ブログやSNS、WEB用にいい写真を撮りたい
  • メルカリ用にきれいでわかりやすい写真を撮ってバンバン売りたい

まとめ

自分に合うレンズキットが選べるよう、EOS Kiss M2が含まれる3種のレンズキットの違いと選び方をご紹介しました。

EOS Kiss M2には、キットレンズ以外にもいいレンズがあります。

ちゃんまり

むしろキットレンズではないレンズの中に、私のおすすめレンズが多いです!

レンズキットに含まれていないEOS Kiss M2のおすすめレンズはこちらの記事で詳しく解説しています。あわせて参考にしてください。

EOS KISS Mと あわせて買いたい EF-Mマウント レンズ
CANON EOS Kiss M/M2を買うならこのレンズも買っとけ!合わせて使いたいEF-Mレンズ4選EOS kiss M/M2レンズとあわせて使いたいレンズを厳選4本ご紹介。KissMを買うことは決めたけど、レンズはどれがよいか悩んでいる方の参考になる情報です。作例とあわせてご覧ください。...

また、レンズメーカーのSIGMAからもEOS Kiss M2用のレンズが出ています。SIGMAのレンズも非常におすすめです。こちらの記事でSIGMAレンズの使用レビューを書いていますので、よければお読みください。

シグマ 56mm kiss m用
EOS Kiss M/M2におすすめのシグマ製56mm F1.4レンズ 【使用レビュー】EOS Kiss M/M2に対応するシグマのEF-Mマウント用56mm F1.4 DC DN Contemporary レンズの使用レビューです。筆者撮影の作例もたっぷり掲載しました。レンズ購入検討中なら必見の内容です。...

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたの写真人生に幸多かれ!困ったことがあればご相談くださいね〜。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です