写真教室

新型コロナウイルスに対抗するEOS学園の神対応

EOS学園神対応

新型肺炎コロナ流行の影響で、多くの写真教室の開催が中止されました。ニコンカレッジも、オリンパスカレッジも、ソニーのαアカデミーも、富士フイルムのアカデミーXも、メーカー主催の写真教室は軒並み中止になっています。

キヤノンの写真教室、EOS学園も他メーカー同様に2020年3月休講中です。ただ、EOS学園は教室を受講中の生徒さんに対して、すごい神対応をしたらしいんです。

ちゃんまり
ちゃんまり
神対応、気になりますよねえ。

実は私もEOS学園出身者ですので、今も講座を受講している知り合いや友人がいます。その中のお一人に、この間ばったり街でお会いしたので聞いてみました。

ちゃんまり
ちゃんまり
EOS学園の神対応って何ですか?

その場で神対応の中身を詳しく教えてもらったのですが‥いや〜聞いてびっくりしました!

まさに神対応と呼ぶにふさわしい対応でしたよ。

EOS学園の神対応とは

さて、気になるEOS学園の神対応の中身です。

それは‥

受講料全額返金

でした!

EOS学園の受講料って、ぶっちゃけ激安ではないです。さすがはキヤノンというか、丁寧なカリキュラムで時間と手間をかけて指導するので、他の教室と比べると少し高いかもしれません。

詳しくは私が以前EOS学園の講座について書いた記事がありますので、知りたい方はご参照ください。

キヤノンのカメラ教室EOS学園が写真撮影初心者におすすめな理由写真は独学で技術を身に付けられる人もいるけれど、最初、何から手を付けたらいいのか皆目わからん!という人も結構多いです。 かく言う私もそ...

その激安ではない受講料を全額返金とは‥さすがはCANONだなと思いました。なかなか、こんなすごい対応できるものではないです。

EOS学園の講座タイプ

EOS学園の神対応

EOS学園には様々な種類の講座があります。短い講座は単発講座で、半日もしくは1日で終了します。長い講座は複数回の連続講座で期間は半年程度です。長期講座の場合は受講中に何回か実習と座学が入ります。

半年タイプの長期講座の場合、4月スタートや10月スタートの講座が多いです。今回中止になった講座の中にも、10月に開始し3月に終了するコースがありました。

コロナウイルスの影響が想定よりも大きくなって、潮目が変わり始めたのが小中高等学校の一斉休講の要請が発表された2月27日ですね。

EOS学園の中止が発表されたのもこの後です。10月スタート講座の場合は、3月でコースが終了しますから、2月末のこの時点でカリキュラムのほとんどが完了している状態でした。コースの終了までは残り1回つまり最終回を残すのみ、という状況だったわけです。

そんなカリキュラムの大半を実施済みのコースに対しても、全額返金がなされたのだそうです。

何度も言いますが『』ですね。

マーケティングの神!EOS学園

EOS学園の神対応キヤノンはカメラメーカーの中でも売り方がうまい、マーケティングがうまい、とよく言われます。今回のコロナウイルスへの対応を見て、なぜマーケティングがうまいと言われているのかよくわかりました。

EOS学園で受講中の生徒さんだったら、この対応はめっちゃ嬉しいですよね。講座が再開されたら絶対また通おう!と考えると思います。そのうちの何割かは講座がある限り、繰り返し通ってくれることでしょう。EOS学園のことを聞かれたら、多分人にもお薦めするでしょう。このような素敵な体験をしたらそうなりますよね。

何かを買う時に、実際に使った人からの口コミって最強です。ピンチの時の対応で逆にお客さんとのつながりや信頼感を強め、ファンにして行くことができるんだなあ、と学びました。

リアルの講座が再開されるまでは、動画講座オンライン講座で学ぶのも手です。
探すといろいろ見つかります。以下の講座は評判も良いです。

動画講座やオンライン講座はリアル講座と違って自分の都合の良い時に自分のペースで学習できます。自宅で過ごす時間が長く取れる今こそ受けてみれば、時間を無駄にせず効率よく技術が身につくことでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です