サイトデザインリニューアルしました2018.11.9
動いた心を記憶して
写真と言葉で表現するブログ
撮影機材

RICOH GXR S10ユニットをAmazonでポチ

前から悩んでいたリコーGXRのS10ユニットをついにポチッとしてしまった。Amazonで9,008円送料込み。
世間的には今となっては時代遅れのスペックで画素数1000万しかないし、生産終了で未来のないシステムだが、どうにも気になってしまい、全く流通在庫がなくなる前に…とついに購入。
1万円以下とはいえ、大事なお金。無駄には使えない。買うときには長く悩むよ。

購入を後押しした要因は4つ。

  • 今あるP10ユニットのF値が大雑把過ぎる。「解放」か「絞り」の両極端しかない。S10なら段階的に絞り値を変更できる。
  • 同じ被写体をEOS70D+50mm F1.8とGXR+P10で撮影したら、なんかGXRの方がきれい。
  • A12ユニットの評判がすこぶる高く、WEB上の作例を見ても素晴らしい。だが在庫僅少で値段が6万円弱。最新の高級コンデジが買えるよ。さすがに数年前のリリースの商品にこれほどの金額を投入できるほどの粋狂はできない。 A12を使ってしまうと素晴らしすぎてS10には戻れないらしいが、私はA12を買う事はないので、S10を買っても充分満足できるであろう
  • 一眼レフの購入品選択に結論が出ない現状、手持ちのカメラ資産を少し強化したかった

さて、どんな写りになるのだろうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です