サイトデザインリニューアルしました2018.11.9
動いた心を記憶して
写真と言葉で表現するブログ
撮影機材

CANONインクジェットプリンタ PRO-10のセットアップ

PRO-10での印刷はそう簡単には始まらなかった

次の火曜に始まる作品研究講座。
プリント作品を3点程度持参しなくてはなりません
もうこの週末が出力のタイムリミット。

ルミナスメタルラックにセットするところまで完了し、その後放置状態だったPRO-10をいよいよ初期設定する必要があります。
IMG_7033

いまどき、普通は無線LANで接続するんでしょうけど。
同じくキャノン製の複合機MG3130は一度はつながったものの、その後なぜか無線LANではうんともすんともいわなくなって結局USBで印刷していましたのでね。。
原因究明に取り組むとスゴく時間がかかって消耗して睡眠時間が減るので、新しいプリンタではそんなことしたくない。
最初からUSBで行く。

使用レビューなんか見ると、すぐに使い始められているようですが、私の場合、作業にかかってから印刷成功するまでに4時間くらいかかりました。
作業の傍らキムタク主演のTV朝日のドラマが始まり、報道ステーションが始まり、アメトークが始まり、マツコさんの待ち歩きの番組が始まっていました。

私のスムーズな作業を阻んだ問題は主に2つ。

  1. インクカートリッジセット後の右レバーの位置問題
  2. 後トレイと手差しトレイを間違えて認識していた

1の問題の解決に一番時間がかかりました。
解決に導いたのは下記ページの「サポート番号=5100 / 点滅状態=2回」の部分。
http://cweb.canon.jp/e-support/faq/answer/inkjetprinter/69950-1.html#6
私、ここどうしたっけな?と見直すと、レバーが上がったままになっていました。
カチッと下までおろしてエラーが解消。

2の問題。
部位名称がわかりづら過ぎると思う。

PRO-10には印刷用紙をセットするためのトレーが2つある。
正面から見て後トレイが手前、手差しトレイが後ろに位置している。
まさか後トレイが前にあるとは思わないよね!
この事実を発見するまでに1時間ほどかかりました。
ハアハア。。
もうへとへとだよ〜

予備インクカートリッジをストックする

ヨドバシドットコムの配送がめちゃくちゃ早い!
お昼にポチッてその日の夜に届いた!
すごいすごい。
ヨドバシはお届け先が東京都下でも差別しないんだ。
当日お届けしてくれるんだ。

お昼に注文したPRO-10の予備インクカートリッジ一式。10色全部にチェック入れてポチらなくてはならない。重複がないか厳重チェックするのが大変。セット売りを作って欲しいものであります。

20150419yodobashi01

これからはヨドバシカメラとは仲良くして行く事になりそうだ。
今度マルチメディア館に紙見に行ってみよう。

>>>【コスパ最高】半光沢好きに超おすすめの写真印刷用紙

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です